バラエティーマジシャンなか。たつやさんと恋愛対談

バラエティーマジシャンのなか。たつやさんと恋愛対談!
「モテマジック」というモテる為のマジックを提案しているなか。たつやさん。
特別に素晴らしいモテマジックと会得のコツを伝授してくれました!
人気者になりたい方は必見の恋愛対談、スタートです。


忘・新年会でモテる!
とっておきマジックを特別披露


小林:
バラエティーマジシャンとして多方面で活躍しているなか。たつやさん。
DVD「呑み屋でモテマジック」、見せて頂きました。
これは…凄くいいですね(笑)
合コンなんかで披露したら、それこそ百発百中ですよ、これは(笑)


なか。:
ありがとうございます!
そう言って頂けると嬉しいです。



小林:
年末年始、忘年会新年会シーズン。
一発芸とか求められてしまうサラリーマンの方も多いと思うんですよ。
そんな方に、なにか出来るような、マジックを教えて頂ければ…。


なか。:
じゃあ、モテマジックにもなるカードマジックを…。






小林:
すごい…!
これはすごい…ですね。
コレは…人気者になれますよ、すごい!


なか。:
では、解説編を…。








小林:
なるほど…。素晴らしい…。
全然わからなかったですよ。


なか。:
これで、最初の壁は越えられるような気がしませんか?




小林:
いやぁ、高度なモテテクニックですよ、これは…。
今回、「A」を使いましたが、他のものでもいいですよね。
相手の誕生日だったり、会社にまつわる数字だとか…。


なか。:
そうですね。
シチュエーションに合わせて使うカードも選んで頂ければいいと思います。


小林:
みなさん、忘年会・新年会では、是非これで人気者になってください!


プロが教える、マジック上達のコツ


小林:
マジック教室も開いているなか。さんですが、
マジックを上手く見せるコツって何かありますか?

今見せて頂いたものから、
コツって、心理的な部分なのかなとも思ったんですが…。


なか。:
前提として、練習するのは当たり前、として、お話しますね。
コツの部分で言えば、
まず、わかりやすく説明すること。

よく自分のペースでマジックを見せる人がいますが、
スローモーションくらいの気持ちで大丈夫です。


小林:
早口すぎたり説明が足りないと、
何が起こったのか、何が凄いのかもわからない恐れもありますよね。



なか。:
あとは、お客さんに問いかけたりする部分で、
先の先を読んでおく、ってことを心掛けてください。

最後の落としどころにまで持って行くまでのストーリーをあらかじめ作っておくんです。
この部分ではこう喋ろう、こう聞かれた時には、こういう風に持って行こう、という流れですね。
作った流れに沿って練習するといいですよ。


先程のマジックを例にとれば、
最後の部分、「はい、カードを開けてください」じゃあ詰まらない。
勿体ないですよね。

そこで、
「今までやったことを思い返してください…」
といった台詞を挟んで今までの作業を確認し、緊張感を持たせるわけです。


そして最後、カードを開ける時に初めて
「これで2人の相性がわかります」
とマジックの目的を明かすような形にする。
それにより、確認作業を入れたことで生まれた緊張感が、より生きます。


最初に「相性マジックをやります」と言った時点で、免疫ができてしまいますから。
何にも知らない状況からの方が、驚きも感動も大きいですからね。


小林:
なるほど…。


なか。:
お笑い芸人の人が、先にオチを言わないのと同じです。
「今から面白い話しますよ~」なんて言ったら、やり辛いでしょう(笑)



小林:
確かに、そうですね。


なか。:
最後に、一番大切なことは、
お客さんに喜んでもらう気持ちを持ってやることですね。

自分がよく見られようとか、「俺すごいんだぜ!」っていう気持ちでやると、
そういうのはやっぱり態度に出てしまうので。

丁寧に、わかりやすく、お客さんに喜んでもらおう、って気持ちでやれば、
凄く上手く見えると思いますし、上手くなっていきますよ。



小林:
あと、やっぱり場慣れっていう部分も大切ですかね。


なか。:
そうですね。
失敗してもいいから、色々な人に見せていくのが大切だと思います。





----------------------------------------------------------
モテマジック、いかがでしたか?
実際に目の前で披露してもらい、全くトリックがわかりませんでした…。
解説を見ると、やってみたくなりませんか??
なか。さんが伝授してくれた披露のコツを参考に、みなさん是非実際にやってみてくださいね!

モテたい人は、ここをクリックッ!

恋愛ナビゲーター
小林 将大 (こばやし まさひろ)
1974年1月、東京都出身。
携帯向けコミュニティ企画/開発/運営をするエアロノーツ株式会社社長。
自らの失恋体験を元に、携帯向け恋愛相談サイト「みんなの恋愛相談」を構築。
わずか1年で10万件もの投稿があるサイトに成長させ、日本の恋愛教育に一役買っている。
■なか。たつや プロフィール■


スポーツ万能と言われていた小学生時代。野球に夢中だった。
第一次マジックブーム「Mr.マリック」の手品に感動し、
自ら独学で手品にのめりこんでいく。
その一方、相も変わらずスポーツ万能だったので
高校2年生の時ボクシングに出会い、
「世界チャンピオンを目指す。」始めて1年で
インターハイに出場。3位に入賞する。

その後、駒澤大学から特待生として迎えられる。
しかし、20歳の時、3ヵ月入院するほどの交通事故に遭い、
そのとき母親がリハビリ用にとプレゼントしてくれた
マジックの本がその人生の転機となった。
入院中の3ヶ月間でその本のマジックを習得した。
見舞いに来てくれた母親や、ナース、友人が皆喜び、感動してくれた。

その後、大学4年生では主将を務めるほどボクサーとしても回復を遂げたが、
プロ転向を志望せず、人を不思議な感動に巻き込む、マジックを選んだ。

その後、日本で1番のマジック会社「テンヨー」の
契約マジックディラーになり新宿高島屋で7年間修行する。
その頃に、「マギー審司」氏に出会い「デカ耳」を伝授する。
それがきっかけで、マジックブームが到来、
デカ耳も大ヒットし、テンヨーから「社長賞」を受賞する。

その後、ボクシング時代の後輩に
「つんく♂」氏を紹介してもらい、
本人の前で「つんく♂」氏のものまねをし、気に入られ
「つんく♂」氏の自ら経営されてる、
「TNX株式会社」に、つんくファミリーとして迎えられる。
  (当時 JPルーム株式会社)

所属タレントとして2年半過ごす。
現在独立し、バラエティーマジシャン「なか。たつや」として、
世界に向かってマジック街道を邁進中である。


■講師・マジシャンとして出演
・NHK  「お元気ですか日本列島」「きよしとこの夜」
・日本テレビ
 「所さんの目がテン!」「ズームイン!!SUPER」
 「浜ちゃんと!」「ニューススクランブル」
 「今日の出来事」「メレンゲの気持ち」
・TBSテレビ
 「8時です!みんなのモンダイ」「ブロードキャスター」
 「(特)情報とってもインサイト」「はなまるマーケット」
 「知っとこ!」「『ジャスト』お助け大作戦」
 「っちゅーねん」
・フジテレビ
 「めざましどようび」「F2-X」「めざまし天気」
 「ココリコミラクルタイプ」
・テレビ朝日
 「『ぷっ』すま」「やぐちひとり」
 「新春ワイドショーSP速報!!」
 「SUPER Jチャンネル」
・テレビ東京
 「ワールドビジネスサテライト」「ハロモ二」
 「ロンブー怪傑トリックスター」
・MXTV
 「東京モーニングサプリ」「Indies A Go Go」
・BS
 「原宿ロンチャーズ」
・BSキッズステーション
 「ハイパーGT」
・BSフジ
 「東京金歯」
・インターネット番組
 「つんく♂TV」
・スターデジオCh400(ラジオ)
 「嘉陽愛子のCome Together」

■構成演技指導
マギー審司
「デカ耳」プロデュース 

桜塚やっくん
 「エンタの神様」マジックネタ

くりーむしちゅう有田哲平
 フジテレビくるくるドカーン「モテマジック」


■ダンス&イリュージョンショー(総動員数)
 韓流フェスティバル2007「グッドウィルドーム」
 (25000人)
 府中の森芸術劇場
 ちゅらさん祭り(800人)
 京都府立芸術会館(600人)
 新宿Cord(1200人)

■イベント
 つんく♂ディナーショー、つんく♂シアター
 高島屋ゴールデンウィークスペシャル
 『なか。たつやマジックショー』
 埼玉南部地区会特定郵便局長総会
 HRNC主催クリスマス会
 株式会社ランシステム JASDAQ上場記念パーティ
 ジャイブ株式会社主催イベント
 REDエンターテイメント主催イベント
 ハッピートゥレール
 コープ東京区市国分寺委員会主催イベント
 新宿ロフトライブ、横浜高島屋パラソルイベント
 「後藤真希FCイベント」ゲスト出演

■雑誌
 「PATI-PATI」「フロム・エー」
 「プレイボーイ」「メンズナックル」「日系トレンディ」
 「週刊大衆」「月刊まんがくらぶ」
 「ViViグラマラス」

 その他、PV・イベント・結婚式など 多数出演

■オフィシャルblog
「なか。たつやのゴマすり物語」


告知 2008年1月3日 25時35分~
NHK 「VSマジック」に出演!


毎月第三水曜日にマジックスクールを開催しています。
モテマジックの個人レッスンも随時行っておりますので、
興味のある方は、公式ホームページよりお問い合わせください。


対談相手 大募集! エアロノーツ代表取締役・小林将大の恋愛対談相手を募集中です!
恋愛にまつわる色々なお話、聞かせて頂けませんか?
登場してくださった方には、自己PR枠もご用意します♪

性別・年齢・職業、自薦・他薦は問いません!
問い合わせ等も気軽にinfo@aeronauts.jpまでメールを!お待ちしております。